コスタリカ・ポアス地震義捐金総額は 620,420円にも!

コスタリカ・ポアス地震義援金募集のお願い

【ご報告】 

第一次義捐金は、1月30日をもって締め切らせて頂きました。
31日にコスタリカへ向けて出発する 岡山市民訪問団に託しました。
岡山市国際交流協議会とサンホセ友の会とコスタリカ交流協会に寄せられた 
コスタリカ・ポアス地震義捐金総額は 620,420円でした。
ドルに換金して U$S 6700ドルになり、緊急家屋がほぼ7軒 建つ計算に。

ご協力いただいた皆さま、コスタリカのことを案じてくださった皆さま
どうもありがとうございました。

続きを読む "コスタリカ・ポアス地震義捐金総額は 620,420円にも!"

コスタリカ・ポアス地震 義援金募集に関して 口座番号記載間違いのお詫び

コスタリカ・ポアス地震義援金募集記事本日山陽新聞朝刊でコスタリカ交流協会が呼びかけている

コスタリカ地震 義援金のお知らせを取り上げて貰いました。






※先日ご指摘があり、チラシやウェブなどでお知らせしていた

郵便振替口座番が間違えていたことが分かりました。

お詫びして訂正いたします。

(なんとこの新聞記事にも間違った方を載せてしまいました! ごめんなさい)

 

続きを読む "コスタリカ・ポアス地震 義援金募集に関して 口座番号記載間違いのお詫び"

コスタリカに行ったことがある人 あつまれ~♪ 写真コンテスト開催

コスタリカ写真コンテスト09募集要項★コスタリカ写真コンテストのお知らせ★

入賞作品には豪華プレゼントを用意しています。
もちろん参加賞も!
コスタリカにまつわる写真をお寄せ下さい!!

応募〆切は3月9日(月) 消印有効 
どしどし 力作をお寄せ下さい。




毎年恒例★国際貢献NGOフェア2009の時期がやって参りました。(去年の様子
(岡山県国際交流協議会作成 チラシ(国際貢献NGOフェア).doc 
 PDF「国際貢献・協力セミナー」広報チラシ.pdf )

岡山県下にある 国際関連NGOの数は なんと広島よりも多い! って知ってました?
意外と 国際活動の活発な地域らしいですよ。
  • AMDA
  • ハートオブゴールド
あたりは 岡山が誇る 世界のAMDA、世界のハートオブゴールドですもんね。

さて、当協会AICCO-コスタリカ交流協会では 
3/19-3/25 の期間パネル展示を行います。 内容はといいますと、、、


続きを読む "コスタリカに行ったことがある人 あつまれ~♪ 写真コンテスト開催"

コスタリカポアス地震義援金先決定 UTPMP-CR

コスタリカポアス地震義援金先UTPMP-CRAICCO-コスタリカ交流協会では 
今回の市民訪問団団長高谷市長、
岡山市国際交流協議会とも相談・協議の上 
義援金の送付先を
「ウン・テチョ・パラ・ミ・パイス」(UTPMP-コスタリカ支部)
というNGOに決定しましたのでご報告申し上げます。

1月26日現在 AICCOへ直接お寄せいただいた募金総額は
10万2012円となっています。(これで緊急家屋が1軒建ちます!)
皆様のご協力を感謝申し上げます。

続きを読む "コスタリカポアス地震義援金先決定 UTPMP-CR"

コスタリカ ポアス地震情報 続報

コスタリカ ポアス地震情報 続報

今回市民訪問団より一足早くコスタリカに現地入りする方が 
地震被害の状況を視察に行かれることになりました。

また 帰国後報告をしてくださることと思います。

現地で その方の通訳をしてくれるオスカル君から以下のような情報も届いています。

続きを読む "コスタリカ ポアス地震情報 続報"

コスタリカ ポアス地震(2009.1.8) 被災情報など

みなさんから コスタリカ地震被災支援の義援金が寄せられています。
ありがとうございます。


1月29日を第一次募金として換金し訪問団へ託し、しかるべき団体へ寄付いたします。
(岡山市民親善訪問団が1/31から コスタリカを訪問します。寄付先の団体は検討中です。)
お気持ちのある方は 1月30日以降も当面は引き続き
募金活動を行っていますので コスタリカ交流協会まで ご送金下さい。
(岡山市国際交流協議会とサンホセ友の会が設置している募金箱は1/30で撤去します。)



コスタリカポアス地震アリアス大統領現地視察コスタリカの首都サンホセ近郊(北西に約40km)
ポアス火山東6kmのところで現地時間8日の午後1時21分頃
マグニチュー ド6.1の地震が発生しました。

写真左上:被災地を視察するアリアス大統領(thenuevoherald.comより)
写真左下:ナシオン紙オンラインサイトより転載

続きを読む "コスタリカ ポアス地震(2009.1.8) 被災情報など"

2009-1-8 コスタリカM6.2地震に際する義援金募集のお知らせ

みなさんから コスタリカ地震被災支援の義援金が寄せられています。
ありがとうございます。


1月29日を第一次募金として換金し訪問団へ託し、しかるべき団体へ寄付いたします。
(岡山市民親善訪問団が1/31から コスタリカを訪問します。寄付先の団体は検討中です。)
お気持ちのある方は 1月30日以降も当面は引き続き募金活動を行っていますので コスタリカ交流協会までご送金下さい。
(岡山市国際交流協議会とサンホセ友の会が設置している募金箱は1/30で撤去します。)


20090108コスタリカ地震義援金募集告知

コスタリカポアス地震義援金先UTPMP-CR AICCO-コスタリカ交流協会では
先日(1月8日)のコスタリカ大地震の被害の報告を受け
愛するコスタリカの同胞のためにできることは
ないだろうかと検討いたしました。

そして義援金の呼びかけを行い、
UTPMP-CRという団体の活動を支援することを決定しました。(1/29追記)

続きを読む "2009-1-8 コスタリカM6.2地震に際する義援金募集のお知らせ"

1月8日 コスタリカで地震 ポアス火山付近でM6.2

コスタリカのナシオン新聞1月9日付電子版コスタリカ時間1月8日1時21分ごろ
ポアス火山国立公園より東に10kmあたりが震源地で
M6.2の地震発生

コスタリカ人(TICO)も、地震関連の最新情報(速報)を
ナシオン新聞のウェブサイト
nacion.comで探した(p14記事による)という
コスタリカ人にも定評ある新聞紙 La Nación
電子版で最新情報や現場の模様を見ることができます。




コスタリカの主要新聞 La Nación電子版1月9日版
http://gruponacion.v1.myvirtualpaper.com/LA_NACION-09enero2009/2009010901/


これ以上の犠牲者が出ないことを祈りつつ。


>コスタリカの知人からの最新情報です。

我が家のほうは、棚にあったVODKAの空瓶が落ちて割れたぐらいで
特に被害はありませんでしたが、サンホセ市内の信号が停電で消えてしまい
交通渋滞が凄かったです。

以下、今日の新聞の記事をお送りいたします。
http://gruponacion.kiosk.myvirtualpaper.com/

現在、新聞にて報道されております限りでは、未だ国家緊急委員会のほうで
建物や住宅の被害状況が把握できていないとのことです。
被災者の数はさほどいないにしても、ポアス方面からサラピキに抜けるバラ・ブラン
カというところが大きながけ崩れを起こし、3Kmに渡って道路が完全に消えてし
まったほか、7つの橋が崩壊するなどの大きな被害がでております。

-------
ナシオン新聞電子版p7より
コスタリカ1-8地震震源






これによると今回の市民訪問団で予定していた
ラパス・ウォーターフォールガーデンには行けなさそうですね。
そこにあるホテルには100人を超えるツーリストが足止めとのこと。

近況が入り次第お伝えします。

毎年恒例まちかど美術館サンホセのサンホセ市展 1/21-1/30

姉妹都市縁組サンホセ市展
姉妹縁組サンホセ市展
岡山市と姉妹縁組をしているサンホセ市(コスタリカ共和国の首都)を写真や民芸品などで紹介し、市民への友好理解を深めます。

主催:サンホセ友の会 協賛:まちかど美術館 サンホセ

1月21日(水)-30日(金) 於:まちかど美術館 サンホセ
岡山市駅元町 21-11 TEL.086-253-2664
営業時間:10:00AM-18:00PM (定休日:火曜日)

続きを読む "毎年恒例まちかど美術館サンホセのサンホセ市展 1/21-1/30"

2009年もFUENTE DE VIDAでコスタリカを先取り★今年は岡山-サンホセ姉妹都市縁組40周年

さあ、今年もやってきました。キャムネット時間。
ネットラジオで世界60億人にコスタリカ情報をお届けしています。

キャムネットって何?
そんな方は こちらからどうぞ。


CAMNETロゴ

MENU DEL FUENTE DE VIDA
DICIEMBRE DEL 2009


コラボな一年の予感 2009年も AICCO に注目!!

FUENTEDEVIDA赤木伊東






まってたぞ~! 2009年。いよいよ コスタリカ元年 in OKAYAMA です!
岡山駅南地下道アートロードにも 「2009年おめでとう展示」 をやってます。
そして、いよいよ1月31日からコスタリカへ岡山市民親善訪問団が行きますよ ~。

夏頃には、ノーベル平和賞受賞 (1987年ラテンアメリカ初) の
オスカル・アリアス大統領 (コスタリカ) が岡山に来られるかも !? 
というニュースも耳にしたりしていますから今年も目が離せませ~ん!

少しずつ活動が地域に定着しつつある AICCO。
いろいろな団体・組織とコラボすることも増えてきました。

今年いちばんのコラボは、
岡山を元気で楽しい街にしようという取り組みをしている 「まちづかい塾」。
今年は、まちづかい塾でおなじみ 「オープンカフェ」 でコスタリカコーヒーが飲めるように!

  「ん !? オープンカフェ」 「ん !? まちづかい塾とコスタリカ?」

ということで、ゲストにお呼びして、というか、
まちづかい塾事務局長藤本邸のキャンドルナイ トに潜入してレポしてま~す。

後半はその場にいらした 「ステキな大人塾」 の
財部順子さんをラチっていっしょに トークしています。

MCは、いつものコスタリカ大好き雄ンブレ 赤木雅裕
D-media Creations伊東大輔
AICCO-コスタリカ交流協会 事務局長たかきーとでお届けします。


いつもよりちょっと大人モード
2009年も FUENTE DE VIDA をipodなんかに携帯してかっこよく歩いてちょうだい!
(FUENTE DE VIDA携帯版はBLOGにもアップしています。
 RSSフィードを登録して新着次第ダウンロードしちゃおう!)



MENU  
PURA VIDA !! コスタリカ人も聞いているFUENTE DE VIDAデス。

モバイル版有1.新年あいさつ&コスタリカコーヒーをオープンカフェで。
モバイル版有2.コスタリカに行くぞ~藤本さん
モバイル版無3.藤本さんちに同居の豚の話  たき火&キャンドルの雰囲気の中で
モバイル版無4.ステキな大人塾 財部さんの野望
    ~岡山をステキな高齢者でいっぱいに
モバイル版無.先生が多い、失敗を話さない 岡山の県民性
モバイル版無2009年はラテンののりで楽しくいこう
モバイル版無市民訪問団を控えて 交流の40年


モバイル版無が意味するのは、、、「携帯バージョンではお聴きいただけないセクション」です。



どんな話が展開していくのでしょうか? 毎回楽しみですねぇ。 
携帯バージョンのほうも 聞きたいなって あなた!
ちょっと こちら(事務局長たかきーとのブログ)で様子見をするのもOKですよ。


MUSICAは コスタリカを代表する EDITUS 

= ゲスト =
藤本真理子 さん (まちづかい塾)michicafe.net/
財部順子 さん (STEP 勇気づけ岡山ルーム) www1.ocn.ne.jp/~syaga/


質問、コメント、メッセージ、リクエストは 問い合わせフォームよりお願いします。
待ってま~す♪

続きを読む "2009年もFUENTE DE VIDAでコスタリカを先取り★今年は岡山-サンホセ姉妹都市縁組40周年"