タマルはクリスマスを代表する国民的料理 みんなの共同作品なのだ

タマルはクリスマスを代表する国民的料理
クリスマスやお正月シーズンにコスタリカに行くと
必ず振る舞われる タマル

お父さんが バナナの葉を用意して
お母さんが タマルにつめるものを用意して
お兄ちゃんが バナナの葉に中身を包んでひもでしばって
お姉ちゃんが それをゆでて
さいごに 子供たちが 近所の人や親戚に配って回って
そうして みんなで 家庭の味 タマルを味わって 幸せのひとときを過ごします。

だから何百個(600とか)作っても あっという間になくなる訳です。