コスタリカのジセルさん岡山市長表敬訪問 後に泣く、、、そのわけは!?

コスタリカのジセルさん岡山市長表敬訪問
31年ぶりに岡山市長室を訪れたというジセル・ペレイラさん
コスタリカと岡山の親善大使です。
コスタリカに岡山を想う人がいて
岡山にコスタリカを想う人がいて
市民レベルの交流が続いていきます。

ジセルさんは31年前に岡山にだんなさんが留学。
子どもたちの学校がおなじだったため田中さんと出会います。
その後 交友を深め お互い手紙や電話のやりとりを31年も!!

コスタリカの地元の学校の校長先生を引退したジセルさんは
30年間 この日のためにと貯めていた貯金を崩して
迷いなく岡山への飛行機に飛び乗りました。

30年ぶりに会う旧友との時間はとっても貴重な思い出になりました。

今回 岡山市長を表敬訪問した際に、
ずうっと探していてもあえなかったという
息子さんのホルヘ君の幼稚園の恩師 田中先生に
偶然にも遭遇。

田中先生との再会を懐かしむジセルさん






思わず 涙が目に溢れて 久しぶりの再会を喜びあっていました。