コスタリカ交流協会規約

コスタリカ交流協会規約

(名 称)

第1条 

本会は、コスタリカ交流協会(旧岡山サンホセ交流協会)と称する。

 

(目 的)

第2条 

協会は、岡山市の姉妹都市であるコスタリカ共和国の首都サンホセ市を

中心として交流を行い、我が国とコスタリカ共和国の文化芸術、教育、

産業、スポーツ等のあらゆる分野の市民レベルの交流を通して友好の

絆を強め、会員間の相互連帯と両国友好促進の意識の高揚を図り、

もって世界の平和と安定に寄与することを目的とする。

 

(事 業)

第3条 

協会は、前条の目的を達成するために次の事業を行うものとする。

 (1) 会員間の相互連帯と両国友好促進の意識の高揚に関すること。

 (2) 両国間並びに姉妹都市関連事業の推進に関すること。

 (3) 文化芸術、教育、産業、スポーツ等の交流に関すること。

 (4) 各種友好親善活動の計画及び実施に関すること。

 (5) その他必要なこと。

 

(組 織)

第4条 

協会は、第2条の目的に賛同する個人、及び岡山市を中心とする

市内外に事業所を有する法人、団体等をもって構成する。

 

(会 員)

第5条 

会員は、第13条による会費を納入するものとする。

会員資格は、特に申し出がない限り、継続するものとする。

2年間、会費納入がない場合は、議決権を失う。

 

(役 員)

第6条 

1 協会の役員は次のとおりとする。

 (1) 会 長  1名

 (2) 副会長  1

 (3) 理 事  若干名

 (4) 事務局長 1名

 (5) 監事    1名 

2 役員は理事会で選出し、総会の承認を得る。

3 役員の任期は3年とする。ただし再任を妨げない。

4 役員が任期中に交替したときは、後任者の任期は前任者

  残任期間とする。

5 役員は任期満了後でも後任者が就任するまでの間は、

  その任務を行う。

                   

(任 務)

第7条 

役員の任務は次のとおりとする。

 (1) 会長は、協会を代表し、会務を総括する。

 (2) 副会長は会長を補佐し、会長に事故あるときは、

   会長の職務を代行する。

 (3) 理事は、事業等の企画、運営にあたる。

 (4) 事務局長は、事業計画推進、会計事務などを行う。

 (5) 監事は、会計監査を行う。

 

(理事会)

第8条 

1 理事会は、会長、副会長及び理事をもって組織する。

2 理事会は、会長が必要に応じて招集し、会長が議長の任にあたる。

3 理事会は、総会に付議すべき事項、その他の重要事項を審議する。

4 理事会の議事は、出席者の過半数で決し、可否同数のときは

  議長の決するところによる。

 

(専門部会)

第9条 

1 会長は、協会の事業を推進するため、必要に応じて理事会に

  諮り、専門部会を設けることができる。

2 専門部会の役員は、専門部会において選出する。

3 専門部会長は、会長が承認し、理事を兼ねることとする。

4 専門部会は、部会長が招集する。

 

(総 会)

第10条 

1 総会は年1回、会長が招集する。ただし、会長が必要と認めたとき、

  または、理事の3分の2以上の要求があった場合は、臨時に招集する

  ことができる。

2 総会の議事は、出席者の過半数で決し、可否同数のときは議長の

  決するところによる。

3 総会の議長は、会長がこれにあたる。

4 総会は、次の事項を処理するものとする。

 (1) 事業計画及び予算に関すること。

 (2) 事業報告及び決算に関すること。

 (3) 規約の改正に関すること。

 (4) 役員の承認に関すること。

 (5) その他、会長が特に必要と認めたこと。

                  

(名誉会長及び顧問)

第11条 

会長は総会に諮って、協会に名誉会長及び顧問をおくことができる。 

 

(会計年度)

第12条 

会計年度は、毎年4月1日に始まり翌年3月31日をもって終わる。

 

(会 費)

第13条 

会費は次のとおりとする。(会費徴収は、平成19年度分から)

(1)個人会員 

   ケツァール会員  年額  9,000円(コスタリカ物産頒布年1回タイプA

   モルフォ会員      年額  6,000円(コスタリカ物産頒布年1回タイプB) 

   トルトゥーガ会員  年額  3,000円(コスタリカ物産頒布年1回タイプC)

    3会員ともすべて同等の議決権を有する。 

   (トルトゥーガは、スペイン語で亀、モルフォは、コスタリカの熱帯雨林に生息する

    青い色が鮮やかなモルフォ蝶、ケツァールは、幻の鳥・鳥の王様とも呼ばれ

    熱帯雲霧林に生息する鳥を意味する。)                          

() 協力会員

   コリブリ会員(コスタリカの人々に愛されているハチドリ) 年額 1,000

        *総会での議決権を持たないが、会の趣旨に賛成し

      事業に参加・参画することができる。

(3)賛助会員(法人及び団体等) 年額20,000

 

(経 費)

第14条 

協会の経費は、会費、寄付、その他をもってあてる。

 

(基 金)

第15条 

協会の健全な運営を行うため「コスタリカ交流協会基金」を設置する。

 

(事務局)

第16条 

協会の事務を行うため、岡山市内(住所:岡山市辛川市場424-5)に

事務局を置く。

 

(その他)

第17条 

この規約に定めるもののほか、必要な事項は理事会で定める。

 

(附 則)

この規約は、平成20224日から施行する。