「FUENTE DE VIDA」2007年8月号 番組コンテンツ

平和のいめーじは何ですか?

 

ぷら・びだ!

コスタリカからゲスト、ロベルト・サモラさん。

そして日本のコスタリカ研究の一人者、足立力也さんを迎えてスペシャル構成になっています。

 

先月特集したコスタリカのグループ「EDITUS」のサウンドが好評でしたので、今月もEDITUSサウンドを織り交ぜながらのお届けです。

 

第1回放送に登場してくれたコスタリカのストリートミュージシャン「PUNTA PUNTA」の音色もコスタリカへの郷愁を誘うのでは?

緑豊かな、愛にあふれる、平和の国「コスタリカ」に想いをはせながらお聞き下さい。

今月は8月の日本にふさわしく「平和」をテーマにしています。

 

MENU DEL FUENTE DE VIDA

モバイル版有1. コスタリカの歴史と古い歌

モバイル版有2. ロベルト・サモラさんの紹介とインタビュー

モバイル版無3. 足立力也さんのインタビュー

モバイル版無4. コスタリカ交流協会活動の様子

 

MUSICA

♪ EDITUS (Siglo XXI, Malecon)

♪ Himno Nacional de Costa Rica(コスタリカ国歌)

♪ Punta Punta (perfume de un beso,el burro de chilo,peregrin folklorico,el punto guanacasteco,Costa Rica,tierra sin igual)

 

今月はラジオを聴いていただけたらウェブページを見ないでも番組を追えるように簡単な訳を入れての番組構成にしてあります。

なので、ウェブ上での番組コンテンツはシンプルになっています。(リクエストがあれば復活もあるかも)

ぶら・びだ!

 

【コンテンツ詳細】

 

1. コスタリカの歴史と古い歌

 

2. ロベルト・サモラさんの紹介とインタビュー

コスタリカで国を相手どって違憲裁判をして勝ったロベルト君。当時大学生。

では、何を戦ったのでしょうか? 詳しくは番組で。

「FUENTE DE VIDA」2007年8月号001

ロベルト・サモラさんと足立力也さん

 

3. 足立力也さんのインタビュー

足立さんといえば毎年(?)コスタリカへピースツアーを企画していたり、コスタリカの政治・教育の分野ではコスタリカ研究の一人者。

専門家ならではのコメントをお楽しみ下さい。コスタリカの現実がよく分かると思います。

 

4. コスタリカ交流協会活動の様子

11月2-6日まなびぴあの中で、地球市民フェスタコーナーが設置されますが、コスタリカもブースを出します。

 

コスタリカに興味があるかたは、是非足をお運び下さい。

運営に興味がある方、スタッフを募集中です。

 

【エンディングトーク】

では また来月お会いしましょう!!

PURA VIDA !!

ラジオ番組に対するコメントはこちらのフォームよりどうぞ。